冬虫夏草エキス

ここでは、漢方としても利用される冬虫夏草エキスの特徴や摂取量についてまとめました。髪への作用や期待できる効果など、薄毛に関する情報とあわせてまとめました。

成分の特徴、効果効能

冬虫夏草は疲労回復効果があるとされるキノコの一種です。期待できる作用の1つとして、薄毛の原因となる「5αリダクターゼ」の働きを抑制することがあげられます。5αリダクターゼは男性ホルモン「テストステロン」を、より強力な男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換する働きを持つ酵素です。ジヒドロテストステロンは、髪の毛を成長させる細胞の働きを妨げます。ジヒドロテストステロンが増えると毛が成長できず太くならないため、結果として薄毛になる可能性が高まるでしょう。

テストステロンはジヒドロテストステロンに変化してから髪の毛の成長を妨げるので、5aリダクターゼの働きを抑えれば薄毛のリスクを軽減できると考えられます。冬虫夏草は5αリダクターゼがもたらす男性ホルモンの変化を防ぐため、薄毛の防止に期待できるのが魅力です。

他にも冬虫夏草には血流を良くする作用があるので、毛に栄養が届きやすくなるといえます。

髪を作る毛母細胞は細胞分裂を繰り返すため、多くの栄養が必要です。血行が悪くなってしまうと栄養が十分に行き渡らず、毛の成長が停滞。結果として、薄毛になってしまう可能性があります。

また、頭皮が赤くなっている場合は、血行不良によるうっ血のサインです。自分の頭を確認してが血行不良だと感じたら、早めに血流改善作用のある成分を摂取したり頭皮のケアしたりするべきでしょう。

含まれている成分には髪の毛が成長する際に必要なミネラルやビタミンがあり、血行促進作用もあるため毛の成長に期待できます。また、冬虫夏草エキスを配合したサプリも販売されているので、食事に好き嫌いがある方でも気軽に摂取しやすいのがメリットです。

エビデンス内容

血行促進や薄毛の原因である物質の働きを抑制するなど、さまざまな作用を持つ冬虫夏草。ただし、直接的な育毛効果があるとは断言できません。育毛のために使用するのではなく、薄毛を防ぎたい人向けの成分といえます。

摂取量について

冬虫夏草エキスについて、明確な摂取量は定められていません。副作用もないとされていますが、人によっては体に合わない可能性があります。摂取して体調に異常を感じたら、医師に相談してください。

参照元:冬虫夏草エキスの生理活性について

ノコギリヤシ

ビュリクシール

ヒハツエキス

成田先生がオススメする成分が配合
されている育毛対策サプリ5

おすすめの関連記事

ビュリクシールの育毛効果イメージ  

注目の新素材
ビュリクシール
その育毛効果は?

新素材として注目を集めているビュリクシールの育毛効果とエビデンス

薄毛対策方法            

今から出来る
薄毛対策方法|育毛剤

育毛剤について、メリット・デメリットや期待できる効果を紹介

薄毛の遺伝            

薄毛は本当に
遺伝するものなのか?

遺伝する確率はどのくらいなのか。遺伝のしくみと、検査方法を紹介

育毛対策サプリの特徴            

育毛対策サプリの特徴は?
商品一覧            

各商品の特徴を紹介しています。理解して正しく理解して育毛対策を行いましょう。

トップへ戻る