読めばトクする 育毛対策サプリメントガイド » 今から出来る薄毛対策方法

今からできる薄毛対策方法

メリット・デメリットを知って取り組む薄毛対策

このページでは、ヘアケアや生活習慣の見直しなど、自分で積極的に取り組むことができる薄毛対策を4点紹介しています。

育毛剤を使う

ネットで「育毛剤」と検索すると、体内から働きかけるもの頭皮の表面から働きかけるものとが見つかります。

前者は育毛に必要となる栄養を摂取したり、血行改善に役立つような栄養を補給することが主な目的。育毛サプリなどが代表格となります。

後者はドラッグストアなどで購入できる医薬品の育毛剤もあれば、薬用育毛トニックなども含まれます。トニックなどは頭皮環境を健やかにするのが主な目的となるでしょう。

育毛剤のメリットを詳しく

発毛剤を使う

発毛剤と呼べるのは本来、発毛効果が認められているものを意味します。その点、育毛剤とは別カテゴリーのもので、有効成分を配合した医薬品だけが発毛剤と呼べるのです。

医薬品である以上、副作用のリスクはあります。入手するにも薄毛専門クリニックなど医療機関で処方してもらう必要があり、手軽とはいえません。

それでも、医学的に効果があることは確かなので、深刻な男性型脱毛症で悩んでいる場合、医師の診断を受けた上で、発毛剤を使うというのも大きな選択肢です。

発毛剤のメリットを詳しく

食生活を見直そう

偏食や栄養不足、暴飲暴食などはメタボの原因として知られていますが、中高年世代にとっては薄毛の原因ともなります。その対策として、乱れた食生活の改善は、他の方法とセットで実践すべき必須項目。

食生活で摂取したいのは、必須アミノ酸ビタミン群、亜鉛やヨウ素などのミネラル類など。食材としては大豆食品牡蠣レバー緑黄色野菜などを摂るようにしましょう。

また、塩分・糖分・脂質の摂り過ぎ、過度の飲酒などは避けるのが基本です。

食生活改善の薄毛対策について詳しく

ストレスを解消しよう

円形脱毛症に限らず、過度のストレスは薄毛の原因になります。これは、自律神経への影響で血管が収縮して、頭皮環境が悪化することなどと関係するもの。仕事が多忙なビジネスパーソンなど、日々のストレスをすぐになくすのは難しいかもしれませんが、十分や睡眠をとることや軽めの運動をするといった、いわゆるメタボ対策とも共通することが薄毛対策にもなります。

ストレスというとメンタル面への影響のみと思われがちですが、心身とも健やかな状態をキープすることが育毛にも有意義です。

ストレス解消の薄毛対策について詳しく

ノコギリヤシ

ビュリクシール

ヒハツエキス

オススメする成分が配合
      されている育毛対策サプリ5

おすすめの関連記事

ビュリクシールの育毛効果イメージ  

注目の新素材
ビュリクシール
その育毛効果は?

新素材として注目を集めているビュリクシールの育毛効果とエビデンス

薄毛対策方法            

今から出来る
薄毛対策方法|育毛剤

育毛剤について、メリット・デメリットや期待できる効果を紹介

薄毛の遺伝            

薄毛は本当に
遺伝するものなのか?

遺伝する確率はどのくらいなのか。遺伝のしくみと、検査方法を紹介

育毛対策サプリの特徴            

育毛対策サプリの特徴は?
商品一覧            

各商品の特徴を紹介しています。理解して正しく理解して育毛対策を行いましょう。

トップへ戻る