プロペシア

薄毛治療薬として著名なプロペシア、その口コミや特徴は?

本ページでは男性型薄毛症AGAの飲み薬として知名度の高いプロペシアについて取り上げ、その口コミや特徴、副作用やリスクなどを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

プロペシア利用者による口コミ

  • 「飲み始めてからしばらくは効果を実感できませんでしたが、長期間続けることが重要と聞いていたので、その言葉を信じて飲み続けたところ、しばらくして、あきらかに頭皮と髪質が以前とは変わってきているというのが実感できるようになりました。これからも引き続き、服用を続けていこうと思っています」
  • 「服用し始めてから3週間ほどで、急激に抜け毛が増えたので焦りましたが、これは初期脱毛というヘアサイクルを整えるために起こる現象なのだそうです。この間は大きな不安を感じやきもきしましたが、そのまま継続して飲み続けていると、ちゃんと新しい毛が生えてきたので、胸をなでおろしました」
  • 「薄毛の治療のためにプロペシアを飲み始めたところ、EDに見舞われてしまいました。子供が欲しいと望んでいたタイミングでしたので、いささかショックでしたが、調べてみるとプロペシアの副作用らしいと分かり、服用をやめてみたところ、無事に回復できてホッとしました。服用には注意してください」

プロペシアの特徴紹介

元々は薄毛治療とは別の薬として誕生

男性型薄毛症のAGAの治療薬として知名度の高いプロペシア。多くのAGAクリニックなどでも処方されており、AGAの薬としては定番となっています。しかし、実はこのプロペシア、当初は前立腺肥大症や前立腺がんの治療薬として開発されたという出自があります。それらの患者さんが服用したところ、発毛効果が見られたため、改めて成分を分析したところ、薄毛症の治療に効果があることが確認されたのです。

AGAの原因となる物質を抑制する作用を発揮

男性型薄毛症であるAGAは、男性ホルモンが5α-還元酵素(5αリダクターゼTypeⅡ)という物質の働きによってDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変換されることで発生してしまうというメカニズムになっています。プロペシアは5α-還元酵素の発生を抑えることができ、ひいては、男性ホルモンがDHTに変換されることを防ぎ、薄毛の進行を食い止めてくれます。

副作用には、要注意

以上のように、AGAによる薄毛進行を防止する効果が望めるプロペシアですが、服用による副作用に注意が必要です。その筆頭が勃起不全(ED)や精力減退。上記の通り、本来は前立腺肥大や前立腺がんの治療を目的としており、男性ホルモンを抑制する働きがあるためです。もひとつは多毛症。頭髪以外の体毛も濃く生えてきてしまうというデメリットがあります。さらには、肝機能障害を引き起こす可能性も指摘されています。

プロペシアの育毛成分

フィナステリドという有効成分が、前述の通り5α-還元酵素の発生を阻害します。ただし、厳密には育毛のための成分ではなく、薄毛を予防するための成分です

配合成分のエビデンス有無

上記の通り、医薬品であり、日本では2005年10月11日に厚生労働省から認可されています。

プロペシアの金額

プロペシアは医薬品であり、基本的には医師によって処方されます。個人輸入代行サービスなどを利用し、海外製のものを入手することもできますが、リスクなどを考えると、あまりお勧めはできません。プロペシア処方のみを行う一般病院の場合、治療費込みで1回7,000円~15,000円(3ヶ月~6ヶ月おき)。専門医師による診察・検査などを含めてプロペシア処方を行うAGA専門クリニックの場合、1回11,000円~32,000円(1ヶ月おき)が目安となります。

内容量、服用方法、販売元

医師の指示に応じた量を、飲み薬として水で服用。

販売元:MSD株式会社(旧・万有製薬)

ノコギリヤシ

ビュリクシール

ヒハツエキス

成田先生がオススメする成分が配合
されている育毛対策サプリ5

おすすめの関連記事

ビュリクシールの育毛効果イメージ  

注目の新素材
ビュリクシール
その育毛効果は?

新素材として注目を集めているビュリクシールの育毛効果とエビデンス

薄毛対策方法            

今から出来る
薄毛対策方法|育毛剤

育毛剤について、メリット・デメリットや期待できる効果を紹介

薄毛の遺伝            

薄毛は本当に
遺伝するものなのか?

遺伝する確率はどのくらいなのか。遺伝のしくみと、検査方法を紹介

育毛対策サプリの特徴            

育毛対策サプリの特徴は?
商品一覧            

各商品の特徴を紹介しています。理解して正しく理解して育毛対策を行いましょう。

トップへ戻る